时间  10小时 5分钟

路线点数 1226

上传日期 2017年7月8日

记录日期 七月 2017

-
-
1,210 m
328 m
0
3.4
6.8
13.62 km

浏览次数: 261次 , 下载次数: 2次

邻近 Tarasawa, Saitama (Japan)

入渓して暫く小滝が連続するけど、5m程度の滝が出て来ると水線はとても登れそうに無い、巻いてからトップロープで全員登った。左壁は容易でリードでも登れただろう(一旦胸まで使って、残置がないけどホルドがしっかり)。その後も直登出来る小滝が連続して、10m2条滝が現れる。左のハングの下を通って水につかる。遠い所から右が登れるように見えるけどホルドがなさそうかつぬるぬるで離陸が出来ない。ペースがかなり遅かったからここは巻いておく。15m2段は記憶にないから確か容易で普通に歩ける滝だろう。そして七ッ滝の60m大滝が左から現れる。水が少なくてあまり立っていないので思ったより印象的ではない。3段20mの滝(3段と言うより三つの滝が連続している)の方が圧倒的に魅力を感じさせる。1段目は難なく登れるけど、2段目はトポによると左から4級A0、残置スリング4つある。見た目はヤバい感じ(ツルツルかつぬるぬる)。巻いてから3人でトープロープで登った。最初に右から登ろうとしたけどロープは左の立ち木にかけた、半分を超えるところホルドが細かくなって、次のホールドが遠い、足を決めて手を伸ばそうとしたとき何が起きたか良く分からないけど落ちた。多分足を載せた岩が体重で崩れて落ちたかという仮説。5m程度左に振られて左のクラック(通常ルート)に着いた。一個目の残置を超えたら全て滑り過ぎて足が何も効かない。最後の残置スリングに足を入れても最後乗り越えないからロープを両手で掴んで引っ張った。あれはリードで登るのはビビるだろう。三段目は簡単そうに見えるけど上はバランスが細かくて緊張する。フリーで登るのは2段目のTRより楽しかった。続けてゴルジュに入ってシャワーで登る滝が連続する。滝が多くてトポにある滝が今見ている滝なのか良く分からない、18m3段滝は特に記憶に残っていない。一旦ゴルジューから出てナメ滝が少しあってから涸れたゴルジュに入る。見た目でヤバい、両壁がかなり近くて、巻き道が一切ない。最初の滝は簡単、次は右が簡単そうに見えるけど上は大変で下りてまた左から登った。簡単なのを数個登ったら絶望的に見える15mのハング滝が現れる。左から行けそうだけど真ん中の置く行くと残置ハーケンがある。そして岩のピナックルにロープを投げて(高さでいうと5−7m程度)で一旦トープロープで登れる。以外と簡単にチムニーの様に登れる、そのピナクルの上に広い段があって、岩の穴にスリングを通してランナーを追加した、上は両壁に足を乗せて気持ち良く登攀出来る。見た目より簡単に登れるけど、初心者がビビって上の方落ちた(TRなので50cmしか下がらない)。15mの滝の後に薮漕ぎも無く、斜面があまり級じゃなくて直ぐ尾根に出る。聖尾根を辿って下山する、部分的登山道の様に歩きやすいけど、一旦崖の様に垂直になる所はためらって急斜面から巻いてトラバースした。道が不明瞭になる所もあって、常にGPSのトレースを確認しながら思ったよりはるかにペースが遅かった。三峰口駅に着く時電車が30分後だと分かったら着替えて靴等を水道水で洗って帰った。とても面白い沢で最後まで気が抜けないバリエションがあるおすすめコース、泳ぎ部分があれば完璧。
瀑布

F1

瀑布

F20m

兴趣点

gorge 1

兴趣点

dried gorge

评论

    您可以这条路线